スタイリング剤の種類

一般に、水分を多く含むヘアウォーター系は「寝ぐせ直し」に適しており、ヘアスプレー系は髪を固定してキープさせるのに適しています。

サムネ画像
目次
  • スタイリング剤とは
  • スタイリング剤の種類
案内

スタイリング剤とは

スタイリング剤とは、寝ぐせなどで乱れた髪を整えたり、動きやボリューム感、光沢感を出したり、固定して髪型をキープしたりする目的で使用するヘアケア用品です。整髪料ともいいます。

スタイリング剤 矢印

スタイリング剤の種類

スタイリング剤の種類はその用途に応じて様々あります。下記はあくまで分かりやすく分類した一例なので、スタイリング剤によっては「寝ぐせ直し+髪の固定」といったように特徴や得意とする用途が異なってきます。一般に、水分を多く含むヘアウォーター系は「寝ぐせ直し」に適しており、ヘアスプレー系は髪を固定してキープさせるのに適しています。フォーム、ジェル、ワックスなど、スタイリング剤の形状やテクスチャによっても分類されます。

寝ぐせ直しに最適

ヘアウォーター

朝に髪の毛が爆発してしまう方や寝ぐせ直しにオススメなのがヘアウォーターです。ヘアウォーターは水分を多く含むのが特徴で、霧吹きで噴射して使用します。アルコール成分も含んでいるため、サッと吹きかけても素早く乾燥してくれます。水を付けて直すのとは異なり、ドライヤーでブローしながら寝ぐせを乾かせば、シャンプー後のようにサラサラに仕上がるので便利です。

ヘアウォーター(検索)
ヘアウォーター(検索)
ボタン
ボタン

髪に流れや動きを与える

ヘアワックス

蝋状でベタリとした手触りのもの。男性の無造作ヘアーを作るのによく利用されます(女性用もあります)。髪の根元から毛先に向かって、下からかき上げるようにしてスタイリングしたり、指に少量取って毛先をつまむようにして立ち上げると、無造作ヘアーが上手く仕上がります。髪全体を固定させるわけではないので、ヘアワックスを塗ったあとでも微調整ができます。手ですくってボリューム感を出すのにも適しています。

ヘアワックス(検索)
ヘアワックス(検索)
ボタン
ボタン

ヘアフォーム (ヘアムース)

スタイリング成分を泡状にしたもの。フォーム(foam)は英語で「泡、泡状のもの」、ムース(mousse)はフランス語で同じく「泡、泡状のもの」を指す言葉なので、フォームもムースも同じ意味になります。手に取って髪をもむようにつけて使用します。泡状なので、髪の奥にまで馴染ませやすい特徴があります。寝ぐせや乱れた髪をスタイリングしたい、髪に動きを与えたい場合などに適しており、スーパーハード、ハード、ソフトなど、髪質や用途に合わせて様々な種類を選べます。

ヘアフォーム(検索)
ヘアフォーム(検索)
ボタン
ボタン

ヘアジェル

粘着性のあるゼリー状のもの。髪に動きを与えて固定させるのに適しており、特に男性の短髪を立たせたり、清涼感のある髪型に仕上げるのに利用されます。ゼリー状なので髪によく馴染み、セットまでの時間が掛からない特徴があります。指先で動きをつけたり、ブラシを使って流れをつけることができます。髪と髪がまとまりやすく、乾くと強力に固定されるため、前髪を立ち上げたままキープすることができます。

ヘアジェル(検索)
ヘアジェル(検索)
ボタン
ボタン

髪にツヤや潤いを与える

ヘアクリーム

傷んだ髪をケアして整えたり、ツヤや潤いを与える効果があるスタイリング剤。くせ毛や天然パーマによる髪の乱れを抑える目的でヘアクリームを利用したりもします。パサついて広がってしまった髪をナチュラルに整えるのに適しています。光沢感やツヤ出しにもOK。

ヘアクリーム(検索)
ヘアクリーム(検索)
ボタン
ボタン

髪を固定する

ヘアスプレー

セットした髪型が崩れないように固定する、髪のトップを浮かせて空気感やボリュームを出す、ヘアアイロンと併用してクセ毛を目立たなくする、などの目的で用います。ヘアスプレーは主にスタイリングの仕上げに使用します。ヘアスプレーには、スーパーハード、ハード、ナチュラル、ソフトといくつか種類がありますが、ハードヘアスプレーは髪を固定する力が強い反面、髪の手触りがゴワゴワになったり付けすぎると髪と髪がくっついてムラができてしまいます。ヘアスプレーを付けた日は必ずシャンプーで髪や頭皮の洗浄を行うようにしましょう。そのままにしておくと髪が傷んだり、頭皮の毛穴が詰まる原因となります。

ヘアスプレー(検索)
ヘアスプレー(検索)
ボタン
ボタン

ヘアミスト

前髪やサイドを立ち上げる、またはボリュームを抑えるなど、髪を部分的に固定するのに役立ちます。また、髪に香りを付ける目的で用いるフレグランス・ヘアミストなどもあります。タバコのいやな匂い、焼き肉の煙りや食事の匂いなど、気になる匂いをリセットしてくれます。外出時に携帯すると便利ですね。ヘアミストは髪の固定、寝ぐせ直し、香りづけなど、製品によって用途が様々あるので、購入の際に確認するようにしましょう。

スタイリング剤を探す
ボタン
スタイリング剤を探す
ボタン
スタイリング剤 (基本)
サムネ画像
スタイリング剤の種類
お役立ち情報
管理人

めんどくさがり屋な性格の管理人。コタツでぬくぬくするのが好きです。

美容のことを勉強していますが、底が深すぎて浅瀬にしか到達できない。特にスキンケアの世界は非常に奥が深い。

生活家電レビューとかもやってます。

お問い合わせ こちら
イメージ