スタイリング剤の上手な落とし方 ~髪や頭皮が傷まないために

先にトリートメント(リンス、コンディショナーでも可)をしてからシャンプーを使うと、トリートメントの油分がスタイリング剤に馴染んでしっかり落としてくれるのでオススメです。

サムネ画像
目次
  • スタイリング剤がしっかり落ちているか分からない!
  • スタイリング剤の上手な落とし方
  • スタイリング剤を使用する上での注意点やポイント
案内

スタイリング剤がしっかり落ちているか分からない!

スタイリング剤を使い始めた方の、髪や頭皮に関する悩み。

  • ヘアキープ用にスタイリング剤を使い始めたら、何か髪がパサつき出した。
  • キューティクルが傷んで指先の通りが悪くなった。
  • 頭皮に炎症が出てきた。

こんな症状や悩みに見舞われた人は、間違ったスタリング剤の落とし方をしていることが原因かもしれません(落とし残し)。また、現在使っているスタイリング剤自体が、あなたの髪や頭皮と相性が悪い可能性もあります。そのまま使用し続けると髪を傷めてしまうだけでなく、頭皮や毛根にまでダメージが浸透してしまい、薄毛・脱毛の原因にもなりかねないので注意が必要です。

ヘアケア

スタイリング剤が落ちているかどうかの見極め

「スタイリング剤をシャンプーで洗い流したけど、本当に落ちているか分からない!」という方へ。シャンプーで洗い流している際に、スタイリング剤をつけていた部分がしっかりと泡立っていれば大丈夫だと思います。また、スタイリング剤の落とし残しがある場合、髪を乾かしているときに「べたつき感」があるので気が付くと思います。落とし残しに気が付いたら、もう一度シャンプーで洗い落とすようにしましょう。

先にトリートメント(リンス、コンディショナーでも可)をしてからシャンプーを使うと、トリートメントの油分がスタイリング剤に馴染んでしっかり落としてくれるのでオススメです。

洗い流し

スタイリング剤の上手な落とし方

スタイリング剤の上手な落とし方、スタイリング剤を落とす際のポイントなどについて紹介します。

【基本事項】

スタイリング剤は使用が済んだら、早めに洗い落とすようにしましょう。洗い流しの順番は以下の通り。

  • トリートメント(リンス、コンディショナー)
  • シャンプーで洗い流す
  • しっかり落とせなかった場合はもう一度繰り返す

トリートメント剤をスタイリング剤に馴染ませる
スタイリング剤には油分が含まれているため、普通にすすぎ洗いをしても油分が水を弾いてしまいスタイリング剤は落ちません。お湯でやってもあまり効果は上がらないと思います。スタイリング剤を落とすには、はじめにトリートメント剤(またはリンス、コンディショナー)の油分でスタイリング剤を馴染ませてあげるのがポイントです。

シャンプーで洗い流す
トリートメント剤をスタイリング剤に馴染ませたら、次はシャンプー洗いです。髪をやさしくほぐしながら馴染んだスタイリング剤を洗い落としていきます。このとき落とし残しがあると、シャンプーの泡立ちが悪かったり、指先に引っかかるような違和感があると思います。

しっかり落とせなかった場合はもう一度繰り返す
シャンプー時に落とし残し感があったり、髪を乾かしているときに「べたつき感」などがある場合、スタイリング剤がしっかり落ちていない可能性があるので、もう一度「1,2」を繰り返します。

洗い流す

スタイリング剤を使用する上での注意点やポイント

スタイリング剤を使用する上での注意点やポイントについてまとめました。

  • スタイリング剤をつけるときは髪の根元からべっとりではなく、根元から数センチ空けてつけるようにする。(ヘアワックス、ヘアフォーム、ヘアジェルなど)
  • ハードタイプのスプレーを吹きつける際は、流さないトリートメント剤で髪を保護してからつけるとダメージが抑えられます。
  • 長時間つけたままにしない。薬剤成分が毛穴を詰まらせる原因になります。
  • 寝落ちしない!髪や頭皮にダメージを受ける上に、朝起きたら髪がバサバサで最悪の目覚めが待っています。
  • 使い慣れていない新しいタイプを使用する際は、髪や頭皮との相性を確認しながら使用する。合わない場合は使用を控える。

スタイリング剤の落とし方をしっかり学んで、デートにお出掛けに髪を遊ばせちゃおう!

女性イラスト
スタイリング剤 (基本)
お役立ち情報
サムネ画像
スタイリング剤の上手な落とし方 ~髪や頭皮が傷まないために
管理人

めんどくさがり屋な性格の管理人。コタツでぬくぬくするのが好きです。

美容のことを勉強していますが、底が深すぎて浅瀬にしか到達できない。特にスキンケアの世界は非常に奥が深い。

生活家電レビューとかもやってます。

お問い合わせ こちら
イメージ